【山】困難な道の先にあるもの!?〜玉野市 天空の鳥居 後編〜

玉野市
スポンサーリンク

修行道

岡山県玉野市にある【天空の鳥居】に行くために、観音寺から山に入ったタケルとダイチ。

こんな方にオススメ
  • 絶景の瀬戸内海をみたい
  • 山登りが好き
  • パワースポットに行きたい

登り口がある観音寺から15分ほど進むと、この先の安全を祈願する祠があらわれます。

タケル
タケル

ダイチ、この先はいよいよ修行の道やで!

ダイチ
ダイチ

おいらのワクワクが止まりません

いよいよここからが天空の鳥居に向けて修行の道です。

ダイチ
ダイチ

タケル先輩、岩に矢印を描いてくれています!

タケル
タケル

矢印がないとわからんくらい険しい道のりやで!

一歩踏み外すと崖に落ちそうな狭い道をタケルとダイチは進んでいきます。

タケル
タケル

油断したら崖からまっさかさまにおちていくで!

ダイチ
ダイチ

タケル先輩、おいらこの緊張感がたまりません!

山道はどんどん険しくなります。

ダイチ
ダイチ

タケル先輩、おいらこういうハードな道を待っていました!

タケル
タケル

ダイチ野生に帰っていきそうやで

がんばれ

岩の階段を軽やかに登るタケルとダイチ。

ダイチ
ダイチ

これは岩登りですね!

タケル
タケル

これがボルダリングというやつなんやろうか?

岩には登頂者を激励する『ガンバレ』の文字があります。

ダイチ
ダイチ

うれしいエールですね!

タケル
タケル

天空の鳥居までもう一息のはずやで!

ここからがこの天空の鳥居に向けての最難関。

ダイチ
ダイチ

タケル先輩、道はどこですか?

タケル
タケル

ダイチ、鎖をもって登るんやで!

タケルとダイチは鎖をうまく使いどんどん登っていきます。

ダイチ
ダイチ

タケル先輩、油断すると下に転がっていきそうです!

タケル
タケル

ダイチ、しっかり鎖をもっておくんやで!

軽快に進むタケルとダイチ。

ダイチ
ダイチ

案外、鎖がなくても登れるかもしれません!

タケル
タケル

4速歩行の恩恵やな!

鎖の斜面を登りきったタケルはダイチを出迎えます。

ダイチ
ダイチ

タケル先輩、おいらやりきりました!

タケル
タケル

ダイチ、ナイスやで!

天空の鳥居

タケルとダイチは天空の鳥居がある最後の岩までやって来ました。

ダイチ
ダイチ

タケル先輩、ついにここまでやって来ましたね!

タケル
タケル

あとはこの岩を登ればゴールやで!

最後の場所には脚立が用意されています。

ダイチ
ダイチ

タケル先輩、脚立最高です!

タケル
タケル

ダイチ、最後まで気をゆるめたらあかんで!

ついに天空の鳥居がタケルとダイチの前にあらわれました。

ダイチ
ダイチ

なんて神々しい光景なんだ!

タケル
タケル

太陽の光が鳥居を通って出迎えてくれとるで!

天空の鳥居には近くまで進むことができます。

ダイチ
ダイチ

タケル先輩、ここまで来たら鳥居の下までいきましょう!

タケル
タケル

最後もハードな岩登りやな!

そしてタケルとダイチは無事、天空の鳥居に到着です。

ダイチ
ダイチ

おいらやりきったぞ!

タケル
タケル

困難な道ほど、その先にあるのはすばらしい景色やな!

今年も一年タケルとダイチを応援していただきありがとうございました。

ダイチ
ダイチ

みなさまにとって2024年がよい年となりますように!

タケル
タケル

よいお年をお迎えください!

おでの名前はタケルやで!

ちっこいのは最近、正社員になったダイチや。
旅好きなおでは後輩のダイチと
素敵な場所を
探して日々旅をしとるんやで。
ダイチと旅で見つけた
素敵な場所を
『タケルが行く』で紹介していくのでよろしくや!

ータケルの選手名鑑ー
選手名 タケル
ポジション 投手
背番号 16
利き手 右投げ左打ち
出身地 アルゼンチン
好きな食べ物 リンゴ

ーダイチの選手名鑑ー
選手名 ダイチ
ポジション 投手
背番号 14
利き手 右投げ右打ち
出身地 長崎
好きな食べ物 きびだんご

タケルとダイチをフォローする
玉野市
スポンサーリンク
タケルとダイチをフォローする
タケルが行く

コメント

タイトルとURLをコピーしました